【チーム松本・出題責任者アンケート】

 

「東日本新人王」の出題を担当する「チーム・松本」。そのチームを統率する出題責任者の松本さんをみなさんに知っていただくため、東日本大会長からアンケートをお願いしました。以下がその回答になります。

なお、出題傾向等については、あくまで出題責任者の現時点でのお考えとなります。

今後実際集まった問題により傾向が変わる可能性があることをご理解下さい。

 

1.まずは、所属サークルや名前など、簡単な自己紹介をお願いします!

 

はじめまして、松本裕輔と申します。出身は明治大学イージオスです。現在の所属はコンモリと玉Qです。

早押王には初期から参加し、多くの回では問題スタッフにも参加させて頂いています。

 

 

2.初めて参加したクイズ大会(一心精進で告知されたもの)は、いつの何という大会でしたか?どういうキッカケで参加なさいましたか?

 

「一心精進に告知された」という定義に該当するか分かりませんが、「第4回高校生オープン」「第5回明大オープン」あたりが最初に参加した大会と言えると思います。

高校でも多少大会には出ていましたが、本格的には1997年の大学入学からクイズを始めています。

 

 

3.あなたのクイズ大会(一心精進で告知されたもの)における、主な戦歴を思いつくままに挙げてください。

 (例・○○オープン決勝進出、など)

 

「マン・オブ・ザ・イヤー2000」準優勝など、準優勝が多いです。最近では、JQSグランプリシリーズ第1戦優勝など。

 

 

4.出題責任者として、今回出題したいと考えている問題傾向について伺います。

  まず、一言でいえば、どのような問題傾向にしたいですか?

 

新人王への出題という難易度のベースを前提に、難しくなくて面白い問題群に仕上げられればと思っています。

一定数、いわゆる「ベタ」といわれるような問題も含まれます。

 

5.問題文の長さはどの程度にしようと考えていますか?

 

例外を除いて60文字程度以下に収めたいと思っています。

 

6.ジャンルのバランスについては、どのようにしようと考えていますか?

 

出来る限り幅広く出したいですが、単純に「大ジャンル-中ジャンル-小ジャンル」といった、ジャンル表上での網羅性よりも、

直感的に「いろいろな問題がいろいろな切り口から出るな!」と感じてもらえるような問題群にしたいです。

 

7.問題文の文法(常体・敬体で統一するなど)は、どのようにしようと考えていますか?

 

abcなどに準拠します。文末は「でしょう?」で終わり、いわゆるパラレル問題は「~ですが、~」という文体になります。問題文中の体言止めは使いません。

 

8.問題提出をお願いする方に、何か伝えたいことがあればお書き下さい。

 

「難しくなくて面白い」を基本に、出したいと思う問題を出して頂ければ嬉しいです。

 

9.「あなたがこの大会で出題しようと思っている問題群の縮図」となるような的な問題を、

  過去問(自作・他作問わず)から20問程度ピックアップして下さい。

 

自分が最近行った企画の問題のうち、比較的特徴的な問題を載せておきます。難易度的にはこのくらいか、もう少し簡単目だと思います。

狙いにいった問題も多いですが、実際にはもう少し保守的(=いわゆるクイズベタ)な問題も多く出すと思います。

 

 

・漫画や小説で、伏線を記述することを「伏線を張る」と言いますが、伏線が張られた理由をストーリーの中で明らかにしていくことを「伏線をどうする」と言うでしょう?

伏線を回収する

 

・その美しさから「青の神秘」「奇跡の清流」の異名を取る、四万十川と並ぶ高知県の清流は何でしょう?

仁淀川

 

・しいたけなどの厚みがあることを、厚という漢字を用いた言葉で何というでしょう?

肉厚

 

・世界の山の中でも、エベレストからシシャパンマまでの14座のことを、その高さから一般に何と呼ぶでしょう?

8000m峰

 

・フレデリック・フォーサイスの処女作『ジャッカルの日』で、プロのスナイパー、ジャッカルが暗殺を狙う実在の人物は誰でしょう?

シャルル・ド・ゴール

 

・証券取引ではオプションの権利が行使できるタイミングで、ボウリングでは使うレーンの数で、ルーレットでは00の有無で大別されるのは、何と何でしょう?

ヨーロピアンとアメリカ

 

・物質科学で用いられる用語「キュリー温度」に名を残すのは、キュリー一家のうちの誰でしょう?

ピエール・キュリー

 

・2016年9月22日に行われたBリーグの記念すべき開幕戦において、琉球ゴールデンキングスを80対75で破ったチームはどこでしょう?

アルバルク東京

 


【日時】
2019年9月16日(月・祝)

@青少年オリンピックセンター(東京都渋谷区代々木神園町3−1)


東日本「新人王」決定戦
10時開場 10:00~10:50受付 11:00開始 

17:55終了予定
東日本「早押王」決定戦
10時開場 12:00~13:05受付 13:15開始 

18:45終了予定

*「先に「新人王」予選ラウンドを11:00-12:45まで実施した後、13:15から「早押王」を開始する

形をとりますので、「早押王」参加者の方は13:00までにいらしていただければ結構です。

 一般参加者受付は、下記時間。 
 「新人王」 10時~10時50分
 「早押王」 12時~13時5分

受付時間を遅れた場合、

キャンセル待ちの参加者が優先となります。
交通・天候などの事情も原則考慮いたしませんので、余裕を持ってご来場下さい。

「早押王」一般参加者の皆様は、

12時より早く来ていただき、試合の観戦をしていただいてもかまいませんが、必ず受付時間中に受付場所に一度お戻り下さい。

 

当日、懇親会も実施予定となっております。

詳細決定次第、改めてアナウンスいたします。

 

【参加費(新人王・早押王共通)】

  一般参加者

18歳未満

(2019年4月1日現在)

Aスタッフ、準Aスタッフ 0円 0円
Bスタッフ 600円 600円
一般参加者 1600円 1100円